|暮らしのWEB通信 2017年秋号|明日家デザイン工房|建築設計事務所|茨城県|水戸市|

 
   
 
小さなスペースだから簡単! 自由で楽しく空間づくり
 
暮らし上手のトイレ・アレンジ
 

 
おしゃれな空間は、それだけで心がはずみます。そんな暮らしを楽しくするアレンジを始めてみませんか。
 
   
住まいをおしゃれに彩ると、毎日の暮らしも少しだけ楽しくなります。
いつも使う見慣れたトイレを、センスのいい空間に変えるアイデアを紹介します。
   
トーンを揃えた中にアクセントをひとつ
トイレは小さな空間だからこそ、少しの工夫でおしゃれにアレンジできます。
大切なポイントはトイレの壁や床の色に合わせた基本のトーンを決め、アクセントになるアイテムや色を加えること。
たとえば、白&グレーにビビッドな色のアクセントや、白&ナチュラルな木目にカラフルなファブリックのアクセントといった具合。
タオルやマット、ソープトレーなどの各アイテムのうち、一部をアクセントとして、ほかを基本のトーンで揃えると、あっという間にすてきな空間に変わります。
 
 
収納やアイテムで空間に彩りをプラス
収納ボックスは、空間をすっきり見せるうえアクセントとしての効果も。
収納が足りない場合は目隠しカーテン&壁につっぱり棒の収納の組み合わせを活用しても。
モビールやポスターなどを空いたスペースの彩りに加えるのもおすすめです。
 
 
アレンジ前にはきれいに掃除を
アレンジを始める前に、きれいに掃除しておきましょう。
トイレのアレンジと掃除を季節の変わり目ごとの習慣にすれば、いつでもキレイでおしゃれな空間をキープできるのでおすすめです。
 

 
まずは小さな空間でアレンジ技を磨き、そのセンスを活用して、自分らしいおしゃれな住まいをつくっていきましょう。
 
 
 
アクセントカラーを単色でとり入れるのもいいですが、北欧系のファブリックなど、カラフルな柄ものにするのもおすすめ。
アクセントはバランスが大切ですから多用しすぎに注意しましょう。
 
 

暮らしメモ

暮らしメモ
 
トイレの「におい問題」はどうしても気になるもの。
芳香剤や消臭剤スプレーもいいですが、たまにはちょっと贅沢な香りを楽しんでみませんか。
 
 
香りを変えてもっとすっきり!
香りのアイテムはいろいろありますが、トイレのアレンジにあわせて、空間を彩るインテリアとして楽しめるものを選んではいかがでしょう。
たとえば、空間に香りを広げるアロマストーンや、リードデフューザーなど、見た目もおしゃれなものを選べば空間のアクセントに。
お香やキャンドルを使うのもおすすめです。
 
 
ミントなどのすっきり系がおすすめ
香りには好みがありますから、家族の苦手な香りは避け、みんなが心地よく過ごせるものを選ぶのがベスト。
おすすめは、すっきり爽やかなミント系の香りや、せっけんの香りなど清潔感のあるもの。インテリアのテイストにあわせるのもいいですね。
 
   
アロマオイルを垂らして使うストーンや、スティックから香りが広がるリードデフューザーなど、見た目も楽しめるものを。
 
   
 
 
衣替えの季節に洋服の整頓をしてみましょう!
 
 今こそ秋服&冬服見直しのタイミング
 

 
   
着飾っておしゃれすることは楽しみですが、洋服や小物は増える一方。
着る機会がほとんどないのに、捨てられずにしまってある服はありませんか。
すっきりした快適なくらしのために、このタイミングで自分にあった衣類の持ち方を探してみましょう。
 
   
大切な服を残してより快適な暮らしに
衣類を見直す前に、まずはライフスタイルに合わせた必要な服の量など、自分なりの基準を定めましょう。
あわせて、使いやすい状態で収納できる量を想定することも大切です。
一つひとつの衣類を見直すときは、まず去年の秋冬に着たかどうか、これから着ることがあるかどうか。プラスして、似た色やデザインの服がないかどうかもチェックしながら選びます。
また、ちょっとくたびれてきたものについては、つくろいなどの手間をかけても持っていたい服かどうかを、見直しの基準のひとつとしてもいいかもしれません。
 
 

暮らしのワンポイント

暮らしのワンポイント
 
快適できれいな状態をキープする! お風呂掃除術
各ポイントの汚れがたまる前に定期的に掃除する習慣づくりを!

お風呂の換気口や天井を毎日掃除するのは大変。
とはいえ「年1回の大掃除のときに…」と放っておくと、水とほこりが固まってカビの原因になってしまいます。
月に1回、月初めや月末など日にちを決めて、これらの掃除を習慣化しましょう。
換気口はカバーを外して洗い、天井は柄の長いブラシなどで水気を拭き取るだけでもぐっときれいになります。
 
 

【暮らしのWEB通信】はダウンロードしてご覧いただくこともできます!

【暮らしのWEB通信】はダウンロードしてご覧いただくこともできます!
 
( 2017-08-20 ・ 1289KB )
暮らしの通信2017年秋号ダウンロード版(PDF)
Line@ × @asuka-design
《明日家デザイン工房》
LINE@公式ページ
住まい・店舗のトータルプランナー
明日家デザイン工房
 〒310-0845
 茨城県水戸市吉沢町357-6
 TEL/029-291-3900
 FAX/029-291-3901
 営業時間/9:30~19:00
 定休日/水曜日
 営業内容/
  ■デザイナーズ住宅の設計監理
  ■自然素材の家の設計監理・請負
  ■ミニログハウスの設計監理・請負
  ■ユニットハウスの販売
  ■住宅リフォーム設計監理・請負
  ■小規模店舗の設計監理・請負
  ■建築資材・建材・設備の販売
  ■広告宣伝に関する企画制作
  ■損害保険の募集
  ■経営コンサルティング
 営業エリア/
  水戸市、ひたちなか市、日立市、
  那珂市、常陸太田市、常陸大宮市、
  笠間市、桜川市、石岡市、
  小美玉市、行方市、鉾田市、
  那珂郡東海村、東茨城郡大洗町、
  東茨城郡茨城町、東茨城郡城里町
qrcode.png
http://asuka-studio.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<明日家デザイン工房>> 〒310-0845 茨城県水戸市吉沢町357-6 TEL:029-291-3900 FAX:029-291-3901