本文へ移動

二世帯で暮らすソーラー付電化住宅 55.89坪

工事概要

玄関、居住スペース、水廻り等を完全に分離した二世帯住宅、且つ太陽光発電システム搭載の「二世帯で暮らすソーラー付電化住宅(55.89坪)」の建築を担当いたしました。
 
間取りは子世帯は和室を含めた5LDK+シューズクローク・パントリー・書斎・ウォークインクロゼット・サンルームに水廻り、親世帯が1DK+水周り。
 
各仕様には、アルミ樹脂複合サッシ、遮熱高断熱Low-Eペアガラス、フッ素コート外装材、エコトイレ、エコキュート、湯冷めしにくい保温浴槽、浴室換気暖房乾燥機、IHクッキングヒーター、食器洗い乾燥機等を採用しました。
 

 
【竣 工】 2019年8月
【建築費】 3,539万円(設計費、カーテン、照明器具、浄化槽・給排水工事、地盤改良費、解体工事、消費税8%含む)
【床面積】 184.80㎡(55.89坪)
【外部仕上げ】 屋 根/高耐候性軽量スレート瓦葺き(ソーラーパネル5.48kw搭載)
       外 壁/フッ素コート窯業系サイディング
【内部仕上げ】 天 井/クロス
       壁/クロス
       玄関ホール~LDK床/ナラ挽き板(厚張り)フローリング(ワックスフリー機能付)
       その他洋室床/ワックスフリー銘木フローリング
       和室床/和紙織畳
       書斎床/タイルカーペット
       水廻り床/クッションフロア
 
▲屋根にはソーラーパネルを搭載。
太陽光発電システム導入しました。
▲外壁は雨で汚れを落とすセルフ
クリーニング機能付き外装材。
▲完全二世帯住宅として玄関と
水廻りをそれぞれ設けました。
▲リビングの延長で設けた日当たり
バツグンの大型サンルーム。
▲サンルームは強い日差しを
遮るためのサンシェード付き。
▲階段スタートをオープン式にして
圧迫感を排除した広々玄関ホール。
▲玄関横には大容量のシューズ
クローク(土間収納)を設けました。
▲2方向開放型の和室をリビング
横に配置。南面はサンルーム。
▲ダイニングキッチン横には
ご主人の書斎があります。
▲キッチンスペースには大容量の
キッチン収納を設けました。
▲キッチンから一直線に伸びる動線。
洗面所から浴室まで見通せます。
▲玄関ホールからLDKの床は
ナラの挽き板フローリングを採用。
▲和室床は和紙織タタミを採用。
敷き方向でツートンに見えます。
▲メインレストルームはタンクレス。
壁は収納を活かして立体的に演出。
▲2世帯分の水廻り設備対応すべく、
エコキュートは560ℓ貯湯タンク。
住まい・店舗のトータルプランナー
明日家デザイン工房
 〒310-0845
 茨城県水戸市吉沢町357-6
 TEL/029-291-3900
 FAX/029-291-3901
 営業時間/9:30~19:00
 定休日/水曜日
 営業内容/
  ■デザイナーズ住宅の請負
  ■自然素材の家の請負
  ■ミニログハウスの請負
  ■ユニットハウスの販売
  ■住宅リフォーム設計監理・請負
  ■小規模店舗の設計監理・請負
  ■建築資材・建材・設備の販売
  ■広告宣伝に関する企画制作
  ■損害保険の募集
  ■経営コンサルティング
 営業エリア/
  水戸市、ひたちなか市、日立市、
  那珂市、常陸太田市、
  常陸大宮市、笠間市、石岡市、
  小美玉市、行方市、鉾田市、
  那珂郡東海村、東茨城郡大洗町、
  東茨城郡茨城町、
  東茨城郡城里町
0
7
5
4
6
2
TOPへ戻る